でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ
ニュージー5年目のパパがおくる英語ブログでしたが、いまは釣りブログです・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


多読:40万語通過しました!
キリの良い数字では無いですが、一応10万語ずつ報告してますので…
多読の皆様のところへ出入りするようになり、月10万語くらいのペースになってきました。
ありがとうございました。m(_ _"m)ペコリ


☆40万語通過の本☆
The Complete Adventures of Curious George
0618164413Margret Rey H. A. Rey

Houghton Mifflin (Juv) 2001-09-25
売り上げランキング : 35,927

おすすめ平均star
star初期作品 クラシックCurious George
star初めて英語版ジョージシリーズを買う方に特にお薦め!
starジョージファンにも、初めてジョージを読む方にもお薦め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「これは、さるのジョージです。アフリカに住んでいました。ジョージは、かわいい子ざるでしたが、とても知りたがりでした」
で始まる、おなじみさるのジョージの話です。

この本は,ジョージ生誕60周年記念の本で、収録作品は,初期作品ばかりだそうです。内容は、
Curious George
Curious George Takes a Job
Curious George Rides a Bike
Curious George Gets a Medal
Curious George Flies a Kite
Curious George Learns the Alphabet
Curious George Goes to the Hospital
以上の7つのお話と巻末に筆者の事がのってます。

60年以上前にこんな素敵なお話が出来ていたなんて驚きですね。
昔から知ってましたが、読むのは初めてでした。
とてもかわいくて、一気に読んでしまいました。
子供がもう少し大きくなったら、是非買ってあげたい一冊です。(★★★★★)
総語数 11878 YL 1.5-2.0

◆その他に読んだ本◆

・『APOLLO13』  PR L2 総語数9,700語 YL2.4-2.6
映画でもおなじみのアポロ13ですが、SUPERBIRDの後だったせいか読み易かったです。
でもこっちの方が、難しい気がしたんですけど…
これって、月に上陸する話しかと思ったら違うのね。
月に向かう途中、色々トラブルが起きるんですけど、トム・ハンクスが出ていますので、
是非映画で見て下さい。★★★


・『AMERICAN LIFE』  PR L2 総語数3,500語 YL2.2-2.4
アメリカの歴史や人々の暮らしが、写真や図解付きで載ってます。
特にアメリカびいきには書かれてません。
アメリカには、ドライブスルーの教会で、結婚式や葬式も行える事が、
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!でした。★★★


・『GANDHI』 PR L2 総語数5,000語 YL2.2-2.4
おなじみ“インドの独立の父"マハトマ・ガンジーさんのお話です。
日本語でも読んだ事がなかったので、大変勉強になりました。★★★★


・『NELSON MANDELA』 PR L2 総語数6,100語 YL2.4-2.6
偉人シリーズで、ガンジーの次はネルソン・マンデラさんのお話。
マンデラさんが生まれてから、アパルトヘイトを撤廃して、大統領になるまでを知ることができます。
26年間も刑務所に入れられていたのに、3回も結婚してるなんて知りませんでした。★★★

・『Leonardo DiCaprio』  PR L1 総語数2,300語 YL1.0-1.0
ハリウッドスターのレオ様のお話です。
意外と苦労人なのね、ハリウッド生まれのハリウッド育ちなんて、私だったら多分ぐれてます。★★★


・『THE COLDEST PLACE ON EARTH』  OBW S1 総語数6,300語 YL2.0-2.2
20世紀初頭、スコットランドとイギリスは、人類未踏の地、南極点目指して出発します。
どちらが先に到達することができるのか、国の威信をかけての戦いです。
この本、英語多読完全ガイドブックでは特選になってましたね。
STAGE1だと言うのに読み応えがありました。
ハラハラドキドキしながら、最後まで読みました。
最後は、なんとも皮肉な終わり方でしたね。★★★★


・『LOST LOVE and Other Stories』 PR L2 6,100語 YL2.4-2.6
不思議な話や、ちょっと怖い話が、短編で5つ入ってます。
夜中に一人でリビングで読んでいたので、思った以上に怖かったです。
でも最後の話がハッピーエンドで救われました。★★★


◆27日~28日のお勉強
☆多読 80分 1冊

累計語数 403,938語


応援よろしくお願いします、クリックしてね!

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


おめでとうございます~!
でぶねもさん40万語通過おめでとうございます!
すごいすごい。なんだか最近ホントにスピードアップしてるじゃないですか~♪
おさるのジョージ、私も大好きです。図書館であるだけ全部借りてきましたが
Learns the Alphabet は読んでいないなぁ。手元に置きたくなるジョージ本ですね。
これからもぜひぜひ楽しんでくださーい。
pao | URL | 2005/11/29/Tue 11:17 [EDIT]
私やっと意味がわかりました。時々書いてある、40万語通過とは読んだ本の語数?でもそれはどうすると分かるのですか?まさか数えているなんて事はないですよね。
nonbirikurasu | URL | 2005/11/29/Tue 12:32 [EDIT]
40万語達成おめでとうございます!多読すごく続いていますね!私はどうも多読が続きません。というのは、洋書を置いている本屋へ行くのが面倒だったり、図書館にはないし。。。まあ、言い訳にすぎませんけれどもね。
englishcat | URL | 2005/11/29/Tue 15:13 [EDIT]
少し前に30万語と思ったら、もう40万達成ですね!おめでとうございます。
やっぱり読む速度も上がってるのでしょうね。
図書館通いをしているので、たまには私もトライしてみます。
まきっち | URL | 2005/11/30/Wed 10:39 [EDIT]
えっ?もう40万語?
つい先日「30万語突破!」って言ってませんでしたっけ?
なんかすごいなー でぶねもさん
実は本を片手にダーツやってるんじゃないんですか?(笑)

このペースだと、100万語まであっという間でしょうね♪
頑張れー!
Mink | URL | 2005/11/30/Wed 13:05 [EDIT]
paoさんへ
ありがとうございま~す!
スピードアップしているというか、他の勉強してませんから~。

絵本を探すのは大変ですが、この本は目立つからすぐ分かりました。
どれもかわいくて、素敵でしたね。
こんな面白い本があるなんて、知らなかった~。
子供は動物園のところがいたくお気に入りのようでした。
でぶねも | URL | 2005/11/30/Wed 21:12 [EDIT]
nonbirikurasuさんへ
以前は多読のホームページで調べたり、
自分で電卓叩いて数えたりしてましたが、
↓英語多読完全ガイドブックが来てからは、その手間が省けるようになりました。
http://debunemoinnz.blog16.fc2.com/blog-entry-84.html
だって読みたい本が沢山ありすぎるから…

サンタパレード行ってきましたよ~、ほんとに最後に清掃軍団がやってきましたね!
でぶねも | URL | 2005/11/30/Wed 21:17 [EDIT]
englishcatさんへ
今は多読をするには良い環境がそろってますよ。
多読完全ガイドブックがあれば、面倒な語数カウントもしないで良いし、
タドキストのブログもものすごく増えてますからね。

やはり、他のタドキストの方のように、気に入った本があったらアマゾンでポチポチっと
購入しちゃって、いつでも好きなときに読めるようにするのも手かもしれませんね。
でぶねも | URL | 2005/11/30/Wed 21:20 [EDIT]
まきっちさんへ
同じレベルの本ですと、読むスピードはだんだん上がりますねえ。
読む速さがあがってきたら、キリン読み(今よりレベルの高い本を読む事)したりしてます。

でも日本語で読む以上になる事は無いみたいなので、
200語/分で読むなんて事は、私の場合はまず無理でしょうね。

でぶねも | URL | 2005/11/30/Wed 21:24 [EDIT]
Minkさんへ
へへへ、(∩。∩;)ゞテレテレ・・・
でもね、2~3ヶ月で100万語とか読んじゃう人いますからね。
私なんかのんびりペースですよ。

ダーツをしながら多読を?
おしい!一冊読んだらダーツ、ダーツを投げたらもう一冊、こんな感じです!
多読とダーツのサンドイッチ状態ですよ。ヽ(´▽`)/へへっ
でぶねも | URL | 2005/11/30/Wed 21:29 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。