でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ
ニュージー5年目のパパがおくる英語ブログでしたが、いまは釣りブログです・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


師匠のおかげです!!!
先日ノースの釣り具屋で知り合った14歳の日本人の男の子と
オークランドハーバーに夜釣りに行ってきました。
彼は小さいけど私より全然釣りの経験が有るので釣りの師匠と呼ばせてもらってます。


満潮午後3時、干潮午後9時で時間が悪かったせいか
8時すぎまで当たりも無いので場所を変えて
ワーフの方でアジやメジナみたいな魚(名前忘れた)を狙う事に・・・
10時過ぎに潮が良くなってきて師匠が外海に投げてスナッパー(鯛)を狙い始めました。


私が夜食を買いに行ってるうちに3匹もキーパーサイズのスナッパーをあげてました。オオーw(*゜o゜*)w
私も真似っこして外海に投げてとりあえず夜食をと思ってパクついてたら・・・30秒で大きな当たり!!!
竿がめっちゃしなって、落ちそうになりましたが、
すんでの所で師匠が押さえてくれてなんとかあげることができまた。
35cm over

計ってみたら35cmもありました。
ちなみにのオークランドでは口先から尻尾のVのくびれてる所までを
計って27cm以上がキープ可能サイズです。
ほとんど師匠に手伝ってもらいましたが、
ニュージーで初の大物スナッパーゲットです!!!


桟橋みたいなところにいたんですが、あげる時にぶっこ抜いたら、
見ごとに反対側へ・・・ラインが切れる!と思ったんですが、
師匠のリールを借りていたので14号のラインでしたから
そんな事ではビクともしませんでした。
私の3号ラインでは即ブレイクでしたね。(^-^;


次は自分のタックルで一人で絶対にあげてみせるぞと
早速新しいタックルを翌日購入したのでした!


*************************************


土曜日はもう一人の釣りの師匠の南アフリカ人のレイ君といつものところへ・・・
ここ3週間ぐらいカウワイを見てないのでスナッパー&キングフィッシュ狙いで
干潮しか行けない岩のところへ・・・朝5時20分の満潮を狙って夜釣りに行ってきました。


iwa.jpg

この日は我々の他にもう一人いただけでした。
だけど朝までいましたが小鯛が連れただけで
その人がキーパーサイズのスナッパーを1匹あげただけでした。
普段は3~4匹はあがるそうですがこの日は日が悪かったようです。
しょうがないので朝方にサビキに変えて朝ごはんをゲットすることに・・・
アジがいっぱい釣れました!

asagohan




スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


僕も釣り好きです^^
はじめまして。お魚の日記楽しいですね^^ 多分メジナみたいな魚はParoreで、日本名はシマメジナですね。市場ではBlack Snapperとか書いて売っています。よければ僕のサイトを参考にしてみてください。カレイは多分イエローベリーフラウンダーだと思います、無眼側(腹側)が黄色がかっていませんでしたか?

http://fishguide.co.nz
NZken | URL | 2008/02/13/Wed 18:38 [EDIT]
初めまして!
>NZkenさん
コメントありがとうございます。
HP拝見させていただきました。

趣味と言いつつもかなり詳しいのでびっくりしました。w(゜ー゜;)wワオッ!!
自分で取られた魚、出会った魚と言うことなので、
私が今まで釣った魚はすべてここに収められていました。
これは使えます!と言うことで私の師匠にも早速紹介しておきます。

メジナみたいな魚は師匠が英語で言ってたんですが忘れてしまいました。
ヨットハーバーの中で泳いでるのを目撃しました。
上から見て黒くて薄くて鰭が見えた気がしますが・・・

私が釣った(突いた?)カレイは、サンドフラウンダー(もしくは真子鰈)なのかと思ってましたが、
どうやらイエローベリーフラウンダーのようです。
かなりネットで探したんですがこれと言うのがありませんでした。
確かにおなかは黄色かったです。(^_^;)
でぶねも | URL | 2008/02/15/Fri 09:22 [EDIT]
アジいいですねー。ワイヘキは鯛とべラしか釣っていません。アジは確か英語でイエローテールですよ。今度の休みのときには一緒に釣りに行きましょう。
ブログあげたので見てくださーい。今度の休みで一緒見釣りに行く前におおきいタイ釣っててくださいね。そこは根掛かりするポイントですか?
宮武 駿「釣病」 | URL | 2008/02/26/Tue 12:44 [EDIT]
Parore
Paroreは英語発音では「パローリー」といった感じです。R発音なので巻き舌で「ロ」にアクセントをもって言うとそれっぽく聞こえるはずです。もともとはマオリ語からきているのでマオリ語的に言うと「パロレ」なんですけどね^^ 僕のサイトに「休息色」の個体写真をアップしたので暇な時に見てください。

無眼側が黄色であれば間違いなく「イエローベリーフラウンダー」です。ニュージーランドには腹鰭が片方しかない珍しい種類のカレイ科が多いのでその辺もポイントとして観察すると面白いですよ。

ニュージーランドで釣れるマアジは3種類いるのですが一般的にその辺で釣れるアジの和名は「ニュージーランドマアジ」英語名は「Jack mackerel」です。釣り人は見た目から「Yellow tail」と呼びます。ただヒラマサの事を「Yellow tail Kingfish」と呼ぶのでたまに混乱される方がいます。

もう夏も終わりですね。残り少ない天気の良い日に楽しい釣りができることを心からお祈りしています。また何か魚を見つけたらブログに書いてくださいね。楽しみにしています。
NZken | URL | 2008/03/12/Wed 13:11 [EDIT]
>NZkenさん

なるほどなるほどマオリ読みと英語読みがあるんですね。
休息色はなんだか南国っぽいですね。

カレイもレア種がいるんですね。
アジもそんなに種類があるなんて驚きです。

最近は忙しくてなかなか釣りに行けてません。
師匠は相変わらず釣り三昧な様子なので
↓こちらも覗いて見てください。
http://plaza.rakuten.co.jp/kawatabi/
でぶねも | URL | 2008/03/13/Thu 19:13 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。