でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ
ニュージー5年目のパパがおくる英語ブログでしたが、いまは釣りブログです・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


芸者ってどういう仕事か知ってますか?
気がつけば一ヶ月以上空いてしまいました。
記事のアップの仕方も危うく忘れるところでした。(^^;)


先日、Bachelor of Arts(文学部になるのかな)を専攻しているKIWIの友達から日本の芸者の事に付いて教えてほしいと言われました。
何の気なしにOKって返事したんですが、でも良く考えたら私の人生の中で一度も芸者なんてものには会った事も無いんですよね。



テレビの時代劇や旅番組とかで見る芸者さんぐらいの知識しか無いし…
あんまり良い回答が出来なかった気がします。
しかも芸者と遊女を混同していて、私は吉原が芸者の町かと思っていました。
でも外国人は芸者と聞くとやはりみんな体を売ってると思っている人が多いみたいです。



あとで調べましたら、正式には芸妓(げいぎ)と言うらしい。
芸者は関東だけで、関西は芸子と呼ぶそうです。
一流の芸者は、「芸は売っても体は売らぬ」という事で、特定の旦那さんにしか尽くさなかったようですね。
どちらかと言うと、銀座の高級ホステスの方がそれに近かったですね。





日本人なのに日本の事が答えられなかったりするとへこみますね。
歌舞伎のことも聞かれたんですがたいして答えられなかったし、もっともっと日本の事をちゃんと知りたいと思った出来事でした。(-_-;)


応援よろしくね!


ブログランキングもお願いします!
banner_04.gif


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


久しぶり

芸者はgeishaだねえ。
「a professional entertainer trained in traditional dancing and music」
酒宴の席で遊芸でもてなす仕事についている人
これが男性になると「幇間持ち」(たいこもち)と呼ばれます。

舞妓・芸者の話
http://iroha-japan.net/iroha/B07_work/01_maiko.html

ちなみに落語の世界に登場する「花魁」《a courtesan》は遊女の最高地位で性風俗の世界の方なので舞妓・芸者とは位置づけが違います。決して間違えないように。
あと、落語は Comic storytelling
ikutti | URL | 2006/05/18/Thu 20:49 [EDIT]
ikuttiさん

へえ~、たいこもちはそこからきてるんですか。
花魁はcourtesan(高級娼婦)宮廷の女というところからきてるんですね。
またまた勉強になりました。
でぶねも | URL | 2006/05/19/Fri 05:52 [EDIT]
私も京都で働いていたので芸妓遊びについては上司から少し聞いたことが
ありますよ。仕出し屋とかでも過去にはお茶屋に料理を出してた先があったり
とね。お茶屋、おけ屋といまの芸能界さながらのシステムを作っていたんです
ね。まあ私には一生縁のない物ですよね。
私もホストマザーに芸者は体を売る人なんだよね。と聞かれましたよ。
t-tohru | URL | 2006/05/20/Sat 16:11 [EDIT]
SAYURI
SAYURI効果ですね(笑)
ボクは日本の質問をされても答えられないものだらけなので(涙)、先手必勝、質問しまくります(笑)
タマちゃん | URL | 2006/05/22/Mon 10:03 [EDIT]
t-tohruさん
シドニーはどうですか、満喫してますか?
私にも今のところ縁のないところです。
やっぱり外国の人はそう思ってるんですね。
でぶねも | URL | 2006/05/23/Tue 21:01 [EDIT]
タマちゃんへ
SAYURIって芸者の話しなんですか。
それを聞いたら見てみたくなりました。
外国の人の捉える芸者ってどんなのかしら。
でぶねも | URL | 2006/05/23/Tue 21:03 [EDIT]
v-360お久しぶりです。日本のこと、しっかり説明したいですよね。外国人と接すると、日本のことを考えさせられます。私ももっと日本の勉強しないと・・・。
englishcat | URL | 2006/05/23/Tue 23:44 [EDIT]
「SAYURI」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000C5PNUA/qid=1148399432/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-4125055-0483158
西洋人が作る日本の文化ってこんなもんかって知っている人なら思いますが、煌びやかな部分のみ見るならばよいかと思います。
>芸者は体を売る人
そういう風に感じるのは「SAYURI」にも出てくるけれど、芸者って旦那がつくのよね。これがまた西洋人にはわかりにくい契約なんだな。
ikutti | URL | 2006/05/24/Wed 00:56 [EDIT]
確かに、イメージ的には遊女と芸者って似てますよね~
でも、芸者といえば"向島の料亭"と浮かぶんです。
なんでかな?と思ったら、昔 あった中山美穂のドラマでした(笑)

SAYURI 私も観てないんだけど、賛否両論なんですよね。
でぶねもさん 観てくださいよー
おもしろかった私も観るから♪

Mink  | URL | 2006/05/25/Thu 20:40 [EDIT]
ikutti さん
どうせなら次回のパッケージの中に入れてくれると嬉しいのですが…
ってまだ出てないんだ~。それにしてもたっかいね~!
安くなったらでいいか…

旦那は今で言うパトロンってヤツですかね。(・-・*)ヌフフ♪
でぶねも | URL | 2006/05/26/Fri 13:58 [EDIT]
englishcatさん
ご無沙汰してます。
そうですね、必要に迫られないと自分の国の歴史とか文化なんて
いついおろそかにしてしまいますね!
でぶねも | URL | 2006/05/26/Fri 14:00 [EDIT]
Minkさん
向島の料亭ですか、へえ~。
確かに下町には多かったのでしょうね。

「SAYURI」観てみたいです。
チャン・ツィー好きですし…ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ
でぶねも | URL | 2006/05/26/Fri 14:03 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。