でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ
ニュージー5年目のパパがおくる英語ブログでしたが、いまは釣りブログです・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1月はあまり読めなかった!
遅くなりましたが、先月読んだ本です!
1月は67,638語で、10万語に届かなかったですね。
2月は、もうちょっと頑張りま~す。


◆1月後半に読んだ本◆

Fantastic Mr. Fox (Puffin Novels)
Fantastic Mr. Fox (Puffin Novels)Roald Dahl Quentin Blake

おすすめ平均
stars温かい作品
stars原書に挑戦しようと思っている方へ
starsはじめて完読した洋書、記念すべき本!
starsお話の続きをせがむ子どもの声が聞こえてくるよう、、、
starsミスターフォックスの大活躍。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『Fantastic Mr.Fox』 9,145語 YL3.0-4.0

卑しくて醜い農場主のBoggis、Bunce、Beanの三人は、きつねのMr.Foxにいつも家畜を盗まれていました。
ある日、3人はMr.Foxの巣穴で待ち伏せしますが、間一髪で逃げられてしまいます。
あきらめきれない3人はショベルカーを持ち出して巣穴をとことん掘り出します。
さすがに慌てたMr.Fox一家は、家族総出で穴を掘り進めます。
こう着状態が何日か続いたところで、Mr.Foxはある作戦にでます。
その作戦とは…

DAHLの本は、YLが高くても一気に読めてしまいますね!
だから好きなんですが、その中でもこれは特にお奨めです。★★★★★




The Monkey's Paw (Oxford Bookworms Library)

OBW S1 『The Monkey's Paw 』 4,900語 YL2.0-2.2

Mr.White一家は、3つの願いを叶えてくれるというMonkey's Paw(猿の手)を友人から貰います。
ところが、それは願いを叶える代わりにその人を不幸にもさせるとんでもないものとの事だった。
友人からの制止も聞かずに、一家は軽くお願いをしてしまう。
彼らに待っていたものは…

表紙も怖いけど話も怖かった。
最後のところはちょっとドキドキでした。
こんなお土産を持って来る友達は入らない!★★★



Little Princess (Oxford Bookworms Library)


OBW S1 『A Little Princess』 5,800語 YL2.0-2.2

邦題は小公女ですね、読んだことありませんでした。
いいとこのお嬢さんだったサラが、お父さんの死をきっかけに、使用人になってしまうというお話。
天国から地獄のよな生活に変わってしまってもめげないサラさんに感動です。
最後はハッピーエンドなので(そんな気がする展開)安心して読めますね。★★★★


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


うほっ
The Monkey's Paw 、読み直してみてくださいなんて自宅でコメントしてましたーー(笑)最近読まれたのですね。怖かったですよね。きっとまたいずれ読むと思います。
早美 | URL | 2006/03/16/Thu 12:53 [EDIT]
早美さん

シンプルな話しですが、それだけに怖かったです。
十分映画かできそうなストーリーですね。(^ー^* )フフ♪
でぶねも | URL | 2006/03/18/Sat 04:51 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。