でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ
ニュージー5年目のパパがおくる英語ブログでしたが、いまは釣りブログです・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぼちぼちですが、読んでます♪
最近めっきり多読の記事も更新してませんが、細々と読んでおります。
100万語通過はいつになる事やら…(^-^;
凄くいい本があったので、久々に更新しちゃいます。


Ella the Elegant Elephant
Ella the Elegant Elephant


総語数 1000語

Ellaは、かわいい象の女の子。
おばあちゃんにもらった幸運の帽子をかぶって初めて学校に通います。
ところが、その帽子が原因でいじめられる事になります。
いじめっ子のBelindaに遊びに誘われ、Ellaはいやいや仲間に入りますが…

3歳になるうちの娘は、まだ英語の絵本はまだ読めませんが、この本にはかなり反応してました。
「Ella読んで!」とリクエストしてきます。
日本語に訳しながら読んであげるんですが、訳しやすい絵本でした。
読んだら感動する事間違いなしの★★★★★です。





Mrs. Watson Wants Your Teeth
Mrs. Watson Wants Your Teeth



初めて学校に通う日に、バスの中で上級生から担任のMrs. Watsonは、300歳になる宇宙人で、舌は紫で、子供の抜けた歯を集めていると聞かされます。
しかも集めた歯を入れる箱まで持っていると…


それを聞いた女の子は、自分に抜けそうな歯があるの思い出し、楽しそうな授業中も口を開けることが出来ません。
そうこうしているうちに先生が例の箱を取り出し、ついに歯の抜けそうな子はいないか探します。
女の子の歯の運命は、先生の箱の中身は…


女の子が必死で、歯を見せないようにするところが、めちゃくちゃかわいいです。
先生とってもきれいな人なのにね。(^ー^* )フフ♪



多読頑張ります!


英語のネタもたまには書きます!
banner_04.gif


スポンサーサイト


芸者ってどういう仕事か知ってますか?
気がつけば一ヶ月以上空いてしまいました。
記事のアップの仕方も危うく忘れるところでした。(^^;)


先日、Bachelor of Arts(文学部になるのかな)を専攻しているKIWIの友達から日本の芸者の事に付いて教えてほしいと言われました。
何の気なしにOKって返事したんですが、でも良く考えたら私の人生の中で一度も芸者なんてものには会った事も無いんですよね。



テレビの時代劇や旅番組とかで見る芸者さんぐらいの知識しか無いし…
あんまり良い回答が出来なかった気がします。
しかも芸者と遊女を混同していて、私は吉原が芸者の町かと思っていました。
でも外国人は芸者と聞くとやはりみんな体を売ってると思っている人が多いみたいです。



あとで調べましたら、正式には芸妓(げいぎ)と言うらしい。
芸者は関東だけで、関西は芸子と呼ぶそうです。
一流の芸者は、「芸は売っても体は売らぬ」という事で、特定の旦那さんにしか尽くさなかったようですね。
どちらかと言うと、銀座の高級ホステスの方がそれに近かったですね。





日本人なのに日本の事が答えられなかったりするとへこみますね。
歌舞伎のことも聞かれたんですがたいして答えられなかったし、もっともっと日本の事をちゃんと知りたいと思った出来事でした。(-_-;)


応援よろしくね!


ブログランキングもお願いします!
banner_04.gif






Copyright © でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。