でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ
ニュージー5年目のパパがおくる英語ブログでしたが、いまは釣りブログです・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カレイ、カレイ、カレイ♪
23日のボートフィッシングのあと、
疲れた体に鞭打って、
いつも行っている釣具屋のYeehaの玄さんと社長と
フラウンダーライトを共同購入したタマちゃんと
カレイ突きに行ってきました。


↓去年の今頃と比べると魚影は薄かったです。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1027305597&owner_id=3535408






karei42.jpg


ですが、私は25cm1匹だけでしたが、
タマちゃんが先日、まこさんが記録更新した40cmを超える
42cmと35cmの2匹ゲットでした!






karei deka
めっさでかい!
またまたくやし~い!でもお見事!

Yeehaチームの方も粘って3匹(25cm×3)でした。


******************************************************************

一昨日、タマちゃんに記録を更新されて、
昨日はクリスマスイブだし、
さすがに連荘はと思ってましたが、
近所のMさんからお電話があり、



『でぶねもさん、たしか今週カレイが良いと言ってましたよね~?』
とお誘いがありましたので、
またまた行ってきました・・・^^;



折角なので、先日NZkenさんが、
見つけた新しいポイントに行ってみる事にしました。
朝と晩と2回下見にも行ってるので、
すぐにポイントは分かりました。





karei43.jpg

10時25分から11時35分までで、
私が4匹(37cm、28cm、30cm、43cm)、
友達が5匹の二人で9匹ゲットでした!





karei43 big
しかも1匹は43cmありました。
刺してからの暴れ方が半端なかったです!






karei 43 dane
karei 43 desu
場所は違いますが、記録更新です!
リベンジなりました。


そしてクリスマスパーティで
刺身&唐揚げで全て美味しく頂きました♪
スポンサーサイト


キングフィッシュ・ゲット~!
今日は先週に引き続き、マコフィッシャーで、
前回と同じポイントに釣りに行ってきました。





そして、ついに・・・








昨年買った私のキング用の竿に・・・









私が釣ったアジを生餌にして・・・











キングフィッシュが来ました~!















king.jpg
でも釣ったのは師匠でした!






さすが師匠というところですね。
師匠はワイヘケで死ぬほどスナッパーは釣ってるので、
最初から、小物は狙ってません。
それと我々のように鯛とアジを家に持って帰らねば・・・
と言う変な義務感もありません。
自由奔放につりを楽しんでました。




ヒット~!と言ってますが、
すでに5分くらい格闘しています。
師匠初のキングゲットにむっちゃ喜んでます。







king2.jpg

陸に上がってもう一枚、75cmUPです。(80cmくらいあったみたいです)




king3.jpg

ビニール袋に入りきりません。



それと、師匠からキングフィッシュの半身を頂き、
まこさんと分けさせてもらいました。
刺身うまかったです。
ごちそうさまです。


まこさんも今日はありがとうございました。



久々のボートフィッシング~♪
NZkenさんのお誘いで、
久々にボートフィッシングに行ってきました!
15人乗りの超特大のボートでした。



bf13.jpg

しかもカウリの木でできている
レトロな感じのするヒストリックな船でした。


ガルフハーバーから朝9時と遅めの出発で
約1時間で目的地に到着、釣り開始です。



いきなりオナガザメを掛けた方がいましたが、
ライントラブルで残念ながら、
ばらしてしまってました。


餌はイカとピルチャードでした。
サビキを入れればアジやカウワイが3~4匹掛かってきます。


bf7.jpg

針も大きいので普通にスナッパー(鯛)も掛かります。



サビキに飽きたところで、
スナッパー仕掛けに変えましたが、
変えた途端にあたりがストップしてしまいました。



しょうがないので船長お勧めのリグに変えた途端、
40cmオーバーのスナッパーが次々と掛かりました。
さすが船長ですね。



しばらく釣ったところで、
餌を自分で釣ったイカに代えて丸ごとつけたら・・・





ついに・・・






ついに・・・







bf8.jpg

超大物のスナッパーゲットでした!
57cmとこの日の竿頭をゲットです。



船長リグだったものの、
自分で取ってきたイカで釣れたのが嬉しかったですね。




師匠はこの日は、自分で釣った餌を2度も落としてしまうという
痛恨のミスで調子を狂わせてしまってましたが、



最後は気を取り直し、ジグを使って、




bf10.jpg

超大物の鯖をゲットでした!
スナッパーに釣り飽きている師匠には
ある意味こちらの方が嬉しかったかもしれません。




bf12.jpg

この日は大人12人で、90匹近くの鯛が釣れました。
NZでは一人9匹まで釣っていいのですが、
かなり釣れたので3時前に納竿となりました。


アベレージは30~40cm、50cm級が数匹でしょうか。
そのほか鯖が数匹に、ガーナードは小さいのが数匹、
カウワイ、アジは数知れず。





bf15.jpg

船を下りてもう一度記念撮影♪




これだけ釣れて70ドルは安すぎです。
NZkenさん、ありがとうございました。


イカが去りカレイがやってきた!
気温と水温が上がってきて
イカも産卵をすませて、沖に行ってしまったのか
もうシーズンオフって感じです・・・




IKASAIGO.jpg

昨日も3人で5杯がやっと・・・
師匠が3杯、私と友達が1杯ずつでした!



それよりびびったのは、
いつもイカ釣りに来ているちゃいのおっちゃんが、
岸からスナッパーを釣っていました。



で、釣れたのが・・・







069.jpg

50CMの超大物のスナッパーです!
しっかりイカも2杯ゲットしていました。


こんなん見たら、イカ釣りしてるのが
ちょっぴりばかばかしくなりました・・・^^;




イカが終わる頃にカレイがやってきます。





karei14.jpg
写真は先週、4人で14匹ゲットしたときです。



初めて連れて行った友達が、
自分でライトと銛を製作してきて、
私のここでの記録を超える40CMと38CMをさくっと
ゲットしていったのには脱帽でした・・・^^;




週末はボートフィッシングの予定なので
鬱憤を晴らしてきたいと思います。


イカ記録更新♪
ikaajisyuukaku.jpg


イカ10杯ゲット!!!
記録更新でした。

先週の土曜は満潮が夜中だったので、
どうしようか迷いましたが、
やっぱり我慢できなくて夜中に行って来ました。


この日は風も無く水も澄んでいて、
絶好のイカ釣り日和だったのですが、
まったく反応がなかったので、
始めて20分でエギをグレーにチェンジ!
そしたら一投目で落とした途端にガツンと来て一杯目ゲット!
イカは集団でいるとのことなので、
同じところに投げたらまたまた落とした途端にゲットでした!


その後、2杯上げ、潮も引いてきたので、
アジにチェンジして、約1.5Hで16匹ゲット!
アジが行ってしまった所でまたイカが来て1杯ゲット!
これでイカが5杯ゲットなので帰ろうと思ったら、


これは昨年にイカ釣りを始めて以来、初めてのことですが、
最後の最後にイカが、超浅瀬を5~6杯の編隊を組んで泳いでるのを発見!
エギを放りこんだら、即2杯ゲット!
その後回遊しているその編隊をまた見つけて、3杯ゲット!と
いまだかつて無いイカラッシュで、
この日は5.5Hでイカ10杯、アジ16匹とかなり良い成績でした!



aajiryouri.jpg
アジは、普通の干物、みりん干し、なめろう、骨せんべいにと
余すとこなく頂きました。(もちろん内蔵は冷凍して撒き餌用にキープです)
イカは、一夜干しと今回は大量だったので初めてイカの塩辛にチャレンジです。


今週はずっと風が強くて駄目ですねー。
それでも行きますが・・・カレイは7日以降から潮がいい感じですね。


初めての干物つくり
先週の日曜日の船釣りでアジが大漁だったので
干物つくりにチャレンジしてました!





ajihimono.jpg
干物カゴが無かったので例の拾ってきたカニ籠を使いました!
なんて便利なカゴ・・・でも穴が空いてるところから
ハエが入って来たりしてちょっぴリ大変でした。(^-^;
次回は多分専用の干物カゴが16ドルで売ってたので買います。


水1リットルに大さじ2杯強(約32~35g)の塩と大さじ2杯の酒を入れた
漬け汁に2時間ほど漬けてから干しました!




ところがニュージーランドはただいま冬真っ盛り!
日中の最高気温は15℃、最低気温は10℃で雨が多いので、
なかなか乾きませんでした。



ajihimo.jpg

地道に干していましたが、
一昨日はとても天気が良く風も吹いていたので、
いい感じに仕上がってきて、
念のためもう一日だけ干してようやく完成しました!(多分!?)
丸三日以上掛かりました。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…





浸透圧の関係で本当は海水より濃くした方が良かったみたいですね。
海水はおよそ塩分濃度3.5%という事なので、
水1リットルに対して、35g以上入れないといけないのですが、
入れたのは、塩大さじ2杯強(32~35g)だだったので
少なめ、もしくは、ほぼ同じ濃度でした。



ajito masle
天気が悪くて蟹漁にいけなくなったので、
餌のマッスルと一緒に食べました。

塩加減は醤油をかける必要ないくらいちょうど良かったです。
いい感じで出来たので、次回もこれでいこうかな・・・(^ー^* )フフ♪







でぶねも岩場に立つ!
週末またウェストに磯釣りに行ってきました~!

ウエストは、大洋に面しているので
とても危険で毎年何人も釣り人が亡くなっています。
一度海に落ちたらハイ、さよ~なら~です。


にも拘らず、前回ジーパンにノーライフジャケットという
不用意な服装でNZkenさんから危ないとの有り難い忠告を頂きました。
またアングラーのぼんさんからも
ライフジャケットは絶対に必要との事なので
今回一式購入する事にしました。




3tenset.jpg
ライフジャケットとトレッキングパンツに
滑り止めの付いた長靴です。



ニュージーでは輸入品は全て高いので、
全部で250ドル(LJ$85+GB$65+TP$100)も掛かってしまいましたが、
命を落とす事を考えれば、
はるかに安いもんですからね。(゜ー゜)(。_。)ウンウン

同じ値段でかなり良い磯用の5.4mの振り出し竿が
買えるんですがここはぐっと我慢です。


靴もいつもはトレッキングシューズを履いて行くんですが、
やはり濡れてるとどうしても滑ってかなり危ないので
長靴も買う事にしました。




kutusoko.jpg
これはかなり優れ物で裏に金属の突起がたくさん出ていて
しっかり岩にロックするのでかなりセーフティかと思います。







katoki.jpg
最後にガンダムでお馴染みの『カトキ立ち』で
ポーズを決めてみました。ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

ちなみにこういう本格的な服装は、
釣りを始めたばかりの時には
なんだか仰々しくて絶対にしたくない格好でしたが、
人間変わるもんだね・・・ ̄m ̄ ふふ

*******************************************

で土曜日…午後から子供のホリデープログラムがあったので、
午前中だけでした。


ポイントには1時間いましたが(みじかっ!)、
準備して釣り始めて、あっという間ですね。(^-^;
ちょっと慌しすぎでしたね、そんなんで大物は釣れませんね。


とは言え、フカセ釣りで







kauwaichibi.jpg
ちっちゃなカウワイ1匹と





echizengani.jpg
カニ籠(ウナギ籠?)で、
エチゼンガニのようなカニが一匹取れました!
ちっちゃいですが、かなり美味しいそうです.bb




kani70.jpg
中国人の若い子が3人で3つのカニ籠使って、
7時から12時で70杯くらいあげてました。
あんなに取って売るのでしょうかね。



kanisoup.jpg
カニは美味しく味噌汁で頂きました♪


現場は岩場で大きな岩がゴロゴロ落ちてます。
もし岩が落ちてきたらひとたまりもありませんね。(^-^;



NZkenさんはイセエビゲット!
そして私が帰った後に女の子が
42㎝のグリーンボーンと言う
超珍しい魚を釣り上げたそうです↓(゜ロ゜;)エェッ!?
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1227191826&owner_id=5596932



*******************************************

そして日曜日、
この日もまずまずの天気だったので同じ面子で
ウェストに釣りに行ってきました!
一昨日ほどで良くはありませんでしたが、
まずまずの天気でした。




iwaba.jpg
危険な岩の上でみんなの為に潮の状況をチェックする私。
あ、お弁当食べて記念撮影してるだけですね・・・(^-^;



この日はフカセでなく、底ねらいでした。
あとさびきね。





syuukaku.jpg
大物はこそ無かったのですが、色々な魚が獲れました。




レッドモキ x2
バンデットラスィー x2
レッドロックコッド x6
スウィープ x6
スポッティ x2
イエローアイドマレット 多数

ですが、この中に私の釣った魚はありません。
そう、私は坊主でした!


昨日の日記にあったキウイのやり方を試しましたが、
全く釣れませんでした。
決してキウイ流が悪いわけではありませんが、
大物がいないところでは役に立たないと言うことが分かりました。




kanisann.jpg
釣れたのはカニが3杯だけでした。
上のがショウジンガニに似たイワガニで、
下のはワーフで取れた砂のところにいるパドルガニです?
(あの後一人でワーフで延長戦をしておりました・・・(^-^;)




ちなみにカニのトップは、甲殻類のスペシャリストのマイミクのTorakoさんでした。

kani4.jpg

餌も釣り餌用に使ったマッスルの殻の残りを巧みに使い、
1回で4杯もまとめてあげました。


根っからの自然児なので、ここに来る途中で
自生しているママクの新芽を目ざとく見つけ
現地で調理してくれました!


mamaku.jpg
山芋みたいな感じで美味しかったです♪




帰りにもサクッと見つけてましたね!


mamakutree.jpg
こんな風になってます。



これはかなりの美味♪
今夜のご飯は鍋でした!
それがまたメチャメチャ美味しかった♪
どんな鍋かと言うと



nabe.jpg

こんな鍋です!

何で鍋だったかと言うと・・・












tumaguro.jpg

この魚を釣ったからです!!!



昨日の日記で、中国人のおっちゃんが釣ってた赤い魚です。
NZkenさんがコメントで、
ツマグロチゴダラ(Southern bastard cod)という
タラの仲間の高級魚である事を教えてくれました。



okisa38.jpg
家で測ったら、なんと38㎝もありました!





明日は、ボート釣りに誘われてたんですが、
上の娘の友達の誕生日会があるので、
私が下の娘を面倒見ないといけないので
残念ながら行けません・・・



その鬱憤をはらすつもりで、
今日も午後からウェストに行ってきました!


現地着いたら、干潮後1時間半で
潮目がすぐそこに見えて良い感じ。





tako.jpg
先客がまたいたんですが、
ついた早々にそのおっちゃんが蛸をあげてました。
う、うまそ♪





redmoki.jpg
そして、すぐに赤くて綺麗なレッド・モキをゲットしてました。




釣れない自分にちょっと焦りましたが、
私も投入して15分くらいで上のレッドコッドをあげました。




その後1時間くらい当たりはなく
諦めかけたころに来たのがこれ↓





kuroanago.jpg
キター!クロアナゴ!
家で測ったら、86㎝で1kg以上ありました。


kuroana Q
クロアナゴは裁くのに苦労しましたが、
腹のところは骨が無かったのでお刺身、
他は骨切りして湯引きと唐揚げで美味しく頂きました♪
めちゃくちゃおいしいです!(^ー^* )フフ♪




その後は、全く当たりなく、
浮きの方の仕掛けに掛かったのがこちら↓





sweep.jpg
オーストラリアで釣ったバターフィッシュににたスウィープという魚。
めっちゃチビです。
こんな針に何でと思ったら、
補助の針に掛かってました。(^-^;
煮付けにするとめっちゃおいしいそうです。


そのまま生き餌として続行するも
当たりは無く、約1時間半で撤収と相成りました。



この日は他に3人くらいいましたが、
やはりたこをあげてましたね。
今度はたこ狙いで行きますか。( ̄m ̄* )ムフッ♪




最初は、
『こんな金魚みたいな魚が美味しいの?』
って思ってましたが、
NZkenさんに教えてもらわなければ、
今日食べる事は無かったでしょう。
ありがとうございました、感謝です!



魚の名前も全部NZkenさんに教えて頂きました♪
↓地元の人も利用するNZkenさんのお魚図鑑
http://fishguide.co.nz/



今年初めての烏賊ゲット!
先週、釣り場をチェックしたら、
烏賊の墨の後があったので、そろそろ釣れ始めてるのだと思い、
早速今日行ってきました。


釣具屋のおっさん情報では
デボンポートで1時間に1杯くらい上がってるとの事。


子供と一緒だったので、長くは出来ませんでしたが
30分ほどでちっこいのが2杯追っかけて来てるのが分かりました。
水が澄んでるせいかなかなか抱き込んでくれませんでしたが、
1時間ほど経ったところで当たりがありました!
ばらさない様にしっかり抱き込ませてから上げました。




ika.jpg
ちっこい!14㎝でした。







師匠ついにやりましたよ!
師匠ついにやりました。
一人で鯛をゲットしました!


hatusnapper.jpg

さ、さおがガウンって1mぐらい曲がりましたよ!
すぐスナッパーだって分かりました。



bbpoint.jpg
新しいポイントを発見しました!
レイの岩の右奥のポイントです。







36cmsnapper.jpg
36cmでした!



↓師匠の共同作業で初めて釣った35㎝よりも大きかったです。
http://debunemoinnz.blog16.fc2.com/blog-entry-161.html#comment



***************************************************

これはおまけ。

travari.jpg
初めて釣った魚です。
トラバリーかパロレか良く分からないので
リリースしておきました。



aji8piki.jpg
日本でもお馴染みのアジです。
小さいのはフライにしたら最高ですね。(^ー^* )フフ♪




chaigunndan.jpg
これはチャイニーズのおじいちゃん軍団。
長い振出竿と箆浮きでサヨリをばかばかあげてました。
アジも私が5匹釣る間に10匹は釣ってます。
もうセミプロですね。(^-^;





Copyright © でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。