でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ
ニュージー5年目のパパがおくる英語ブログでしたが、いまは釣りブログです・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うんとこしょ!どっこいしょ!
ガーデニング日記と言いながら、釣りのことばっかりで全然書いてませんでしたね。
一応ガーデニングは細々と続けております。


今年も我が家のベジガーデンでたくさんのお野菜が収穫できました!
ガーデニングを始めて彼是三年になりますが、
毎年試行錯誤の繰り返しです。



untokosho.jpg
収穫は子供たちにとってちょっとしたお祭りです。
絵本の「大きなカブ」ようにうんとこしょどっこいしょと
やってるところです。(^ー^* )フフ♪




syuukakusai2.jpg
今年はいつものようにトマト、ニンジン、ジャガイモ、ビーンズ、
とうもろこし、ナスのほかにキャベツ、カリフラワーにもチャレンジしました。




oyasaitachi.jpg
まとめて収穫すると結構な量になります。





tomato.jpg
トマトは今年は、プチトマトをメインに植えました。
かき芽はしましたが、幹を太くするのがなかなか難しいです。




cabettu.jpg
キャベツは難しかったですが、何個か収穫できました。
焼きそばにして頂きました。





016.jpg
カリフラワーはもっと難しいです。
ちょっと油断するとすぐ紫色になって固くなっちゃいます。
これはかなり良く出来た方ですね。





ninnjinn3kyoudai.jpg
ニンジン三兄弟です。
本当は間引きして、頭が出てきたら、
土を被せてあげないといけないんですが、
旅行から帰ってきたら飛び出てました。




bluestar.jpg
おまけですが、
一昨年友達から頂いたブルースターの種がようやく
花を咲かせてくれました。
とてもとてもきれいな花を咲かせてくれます。
種もいっぱい取れました。
欲しい方はおっしゃってください。


スポンサーサイト


帰ってくるなりフィッシンぐ~!
NZに帰ってくるなりマットからカレイの誘いが…
師匠もちょうど来ていたので一緒に誘って行ってきました。
生憎の天気で1匹しか取れませんでした。
とは言え新しいビーチで取れたのですがまた使えそうなポイントでした。



matsabaiteru.jpg
こちらは帰るなり早速カレイを刺身用に裁くマット。




chopchopchop.jpg
それをさらにチョップして味付けする師匠




tedukuribeer.jpg
友達から貰った美味しい手作りフルーティビールで乾杯でした。





こちらは次の日買い物に行かなければいけなかったので
適当な釣りポイントに師匠を置いてきました。
彼は釣りさえできればOKなのです。


そういえばこの日は先に寝てしまい、
師匠の寝顔写真を撮るの忘れました。(^ー^* )フフ♪



タマちゃん&マット、念願のカレイを連夜ゲット!!!
更新遅れがちで申し訳ございませんが、
新年開けましておめでとうございます。
年明けから飛ばしまくりで今年もこいい一年が始まってます♪



そして昨日、 タマちゃんの二年越しの想いがかなって・・・










tama-karei.jpg
昨日ついにカレイをゲットしました!



フラウンダーライトのセットは何を隠そう
タマちゃんと共同購入した物なので
彼だけカレイをゲットして無かったのは心苦しかったのですが
昨日ついにゲットして頂きました。



干潮19時48分で3時間後の22時50分スタート。
0時30分フィニッシュでした。
前々日は雨で、前日は曇り、当日は晴れていたので
ぼちぼちかと思っていました。
透明度はまずまずといった感じでしたが、
始めて30分で4匹ゲットでも1匹は刺したが鰭の近くで落としちゃいました。


最後の方で2匹ゲットして
結局5匹ゲットでした。
36、25、27、ギリ、29㎝でした!


******************************************************

(そして次の日の日記)

一昨日にに引き続き、
昨日もマットとスピアーに行ってきました。
雨、曇り、晴れ、晴れと来ていたので
絶好のスピアー日和で我々の他に5組ぐらい来てました。


で成果は…






karei10.jpg
過去最高の10匹ゲットでした!
大きさも25、29、33、27、37、38、31、27、38、33㎝と
39cmの記録は敗れませんでしたが、どれも良型でした。


特に5匹目のやつは、私が首の骨のところに刺してしまい、
貫通できず逃げてしまったところを、
マットが見つけてくれてゲットしてくれました。



mattkarei.jpg
まだ寒い時期に彼を二度も連れて行っていずれも坊主で、
マットにも今回取らてあげたかったので何よりです。
それにしても彼はキウイで普段から海を何キロも泳いじゃうくらい
めっちゃ野生児なのでカレイを見つけるのは
私よりも上手いくらいでした。




干潮8時33分でちょっとはやめの10時50スタート、
1時フィニッシュでした。
最初の30分で3匹くらいゲットでしたが、
新たに良いスポットを見つけて、
ラスト1時間で大物を次々ゲットでした。
10匹取ったら帰ろうと言う事で、
ちょうどバッテリーも切れたので帰ったのでした。


kareipapa.jpg
もうカレイのネックレス状態!



kareisabaku.jpg
そのまま家の前で刺身にしてカレイパーティでした。



これで思い残すことなく旅立てます。
今シーズンの漁はこれで終わりかな… ̄m ̄ ふふ






エギ回収ついでにサメゲット!!!
この間のイカ釣りのとき、
師匠はエギを全く無くさず8杯釣ってたのに
私は6個も無くして4杯でした。
エギ無くした数の方が多いやん!



と言う事で寝ないでそのまま干潮のときにエギを回収しに行ってきました。

egi2.jpg
4個回収出来ましたが、自分がなくした3個の他に、
超レアな鶯色のエギを1個見つけました!
ちょっとボロボロだけどこれは結構使えそうです! ̄m ̄ ふふ


*************************************


そのまま眠い目をこすりながら釣りをしました。


scoolshark.jpg
そうしたら前回のハンマーヘッドシャークに続き
サメ(多分スクールシャーク?)が釣れました。
ニュージーランドホシザメ(Rig)と言うらしいです。by NZkenさん



same.jpg
ヒレはチャイニーズのおっちゃんが欲しがったのであげちゃいました。



***********************************



samenofry.jpg
サメはフライにして美味しく頂きました。
思いのほかふっくらして臭みもなく旨かったです。




kakiage.jpg
ちなみにこれはイカと家で取れたインゲンのかきあげ!
幸せな一日でした。(^ー^* )フフ♪



イカ12杯で5キロでした!
ika12hai.jpg
この日は12杯で5kgと久々の大漁でした!




ikabaketu.jpg
一番大きいのは30cm、700gとバケツからはみ出るくらいの大きさでした。



ikatosyun.jpg
と言っても釣ったのは私の釣りの師匠のSyun君ですが…



この日もワイヘケから遊びに来ている師匠と三夜連続で行ってきたんですが、
カレイは水が濁っていて駄目だったので
スナッパーにしようと釣り場に行ったら、
水がいつになく澄んでしたのでちょっとイカを試して見る事に。


そしたら来るわ来るわ、イカが2杯、3杯
まとめてエギを追っかけてくるではありませんか。
一番凄かったのは師匠が、3回投げて、3本あげてたときですね。
結局師匠が8杯、私が4杯で合計12杯でした。
師匠にはあっさり私のベストの8杯と600gをあっさりクリヤーされてしまい、
イカマスターの称号も返上です。(^-^;


満潮2時間前からスタートで
あまりに楽しかったので、朝までやってしまいました。
さすがに若くないので徹夜はしんどいですね。(^ー^* )フフ♪



ikawatasuteki.jpg
一番大きいイカは刺身ではちょっと大きすぎるので
イカワタステーキにして美味しく頂きました♪



初のIELTSテスト
そういえばこのブログ、以前は英語ブログだったような・・・
事後報告ですが、IELTSのアカデミックのテストを初めて受けました。


今年は5月までにIELTSアカデミック6.0(ひ、低い?(^_^;))を目標に頑張ろう!って事で
2月からポリテク(専門学校)の夜間英語コースと大学のIELTS集中コース通っていました。

ポリテクの方は、アイランダーとインド人中心のクラスでそんなにレベルは高くありませんでした。
私には丁度良いインターミディエイト(中の上)って感じでしたが、

大学の方は、ドイツ、スウェーデン、フランス、イスラエル、スリランカ、インド、
シンガポール、フィリピン、アルゼンチン、韓国(3人)、日本(私だけ)と多国籍でした。
医者とか技術系でアカデミック7.0とか7.5を目指してる人中心でかなりハイレベルでした。
というか、ついて行くのがやっとこさでした。


試験は4/19に受けて2週間後に結果が出ました!

LISTENING 6.0
READING  6.0
WRITING  6.0
SPEAKING 5.5

でトータルバンドは6.0でした!
なんとか目標の6.0はクリヤーでしたが、
一番自信あったスピーキングが足を引っ張っていたのには驚きでした。
ちなみに友達は7.5、7.5、6.5、8.0で7.0でした。w(゜o゜)w オオー!

このまま6.5に目標をアップしてもう少し頑張っていこうと思ってます。


ガーデニングの季節到来!!!
ご無沙汰しております。
ニュージーランドは9月から暦で言うところのもう春です。

我が家でも小さいながらベジガーデンがあるので
今年もチャレンジしてみることにしました。
ガーデニングの本などないので見よう見まねというか、
人に聞いたりネットで調べたりしながらです。(^-^;
先月にから毎週ゆっくり作業を進めています。



ちょうどガーデニングショップで土が安売りしてたので大人買い!!!
soil.jpg
腐葉土(Compost)が5袋で$20、鉢植え用の土(Potting Mix)が2袋で$16、石灰(Lime)5kgで$5、
あと昨年買ったやつだけど化学肥料(Fertilizer)$10ぐらいと
羊の糞(Sheep Pelet)大で$10だったかな。
これが結構かかった…元取れんのか?




まずは、表面の土を30から40㎝ほど掘って天地返しをしました。
本当は寒い冬の時にやると虫とかが死んで消毒になるそうです。
tenchi.jpg
ついでに土壌を酸性からアルカリ性に戻すために石灰(Lime)を入れてよく混ぜました。
本当にこれで良いのか疑問ですが・・・?
ハーブとか葉っぱものはアルカリ性の方が良いみたいです。
ブルーベリーやサツマイモを植える場合は酸性でも良いみたいです。
とりあえず1週間~10日ほどほおって置きました。




そしていよいよ腐葉土(Compost)を混ぜて野菜の苗を植えます。
とりあえずお試しでトマトの苗を植えました。
トマトは毎年植えるところを変えた方が良いとの事でした。
植える時に窒素・リン・カリウムなどの入った化学肥料(Fertilizer)を
掘った底に一握り程度入れました。
vegi.jpg

とうがらしとトマトは地植えしましたが、なすはPotting Mixを使って鉢植えにしました。



仕上げにバケツに水と混ぜてドロドロにしておいた羊の糞(Sheep Pellet)をまわりにかけて手出来上がりです。
本当は近くの道端で1ドルで売っている馬の糞(Horse Manure)が一番良い見たいなんですが、
去年買った羊の糞がいっぱい余ってるのでとりあえず無くなるまではそれで行きます。


羊の糞は土と混ぜろと書いてあるのですが、土作りの段階で入れた方が良いのか、
追肥としてもっと後で撒いた方が良いのか難しいところです。
赤ちゃんにあまり栄養を与えすぎると死んでしまうみたいですから・・・



腐葉土はもっとはやく混ぜておいて良いみたいなので、
今度の週末にでも全部混ぜちゃっときます。








Copyright © でぶねもの釣り&ガーデニングな日々 in NZ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。